信頼できる歯医者さんの条件③音

stand.fm

元客室乗務員で歯科助手のマナープラス研究所・代表・関口京子がstand.fm「キョーコのVoice」で配信している番組をブログにつづります。
今回は、2022年1月24日にstand.fmにて配信された、「信頼できる歯医者さんの条件③音 #148」をお送りします。

歯医者さんで気になる音

歯医者さんに患者としていくと、いろいろな音が気になります。

信頼できる歯医者さんの条件ということで、今日は音について考えます。

治療中、私たちは椅子が倒れていて動けないし、
顔の上にタオルをかけられて、視界を遮られている状態は不自由だし、
不安です。

そんなとき思いつくのは、5つの音です。

1. 器具の音

器具の音は非常に不快ですが、ある程度仕方ないです。

それに金属を使った道具が多いので、
機械音以外にも、使った器具を置く音が意外と
耳障りなことがあります。

そっと置いたりすることは難しいですが、
必要以上にガチャガチャ音、気をつけてほしいです。

2. BGM

多くの歯医者さんではBGMが流れています。

これはわたしたちがリラックスできるようにという配慮と、
院内の雑音を緩和するという両方の目的があります。

多くの歯医者さんが先生の好みのBGMが流れています。

3. 足音

スリッパに履き替える歯医者さんはだいぶ減りましたが、
スタッフがパタパタ音をたてて歩いたり
サンダルで音をたてるのは
意外とわたしたちの耳元で気になります。

あとホコリもたつので、静かに歩いてほしいです。

4. 怒声

先生がスタッフを叱っていたり、
大声で怒鳴りつけていたり・・・

先生も人間ですし、
声を荒げざるを得ないことはあるのかもしれませんが、
仕事とはいえ患者さまがいらっしゃいますし、
歯医者さん全体の空気が悪くなります。

スタッフに注意を与えたいなら後で話すとか、
隠語を使って優しい言いで指導するなどの配慮がほしいです。

様子が見えない、動けない状態で、
どなっているのをきくと、
わたしの治療がストレスになってるのか、
わたしの治療も荒くされてるのではないかと不安になります。

以前わたしは面接を受ける立場で歯医者さんに行った時、
その時の先生は優しかったのですが、
診療中豹変していて
ほかのスタッフを怒鳴りつけているのを見て
その歯医者さんに勤めるのは、
こちらから辞退しました。

真剣に仕事に向かっているから
テンションが上がるというのと、
声をあらげてどなるのとは違います。

5. 会話

スタッフ同士の会話は、
わたしたちの耳に入ってきます。

スタッフ同士がなれ合いの言葉だったり、
ひそひそ話しているのは
気持ちのいいものではありあません。

ちゃん付で呼んだりしているのは
その歯医者さんの品格が出ます。

仲良しである、
チームワークができているのと
言葉遣いがフランクなのは違います。

なら、どうしたらいいの?

歯医者さんが怖い場所、
行きたくない場所と思われる原因のいくつかは、
音にあります。

変えられないこともありますが、
歯医者さんの方が変えられることは
意識して工夫できます。

また患者であるわたしたちは、
確かに怖いなと思うのももっともですが、
音に関してひとつ提案できるとすれば、
片耳イヤホンをすることです。

両耳すると先生の話が聞こえなくなってしまうので、
せめて片耳だけでもイヤホンをして
自分の好きな音楽や音声配信で
その時間を過ごすの、おすすめです。

いっそVRゴーグルをつけて
その間に診療がおわったらいいのでは
と思うこともありますが
それはそれこそ、非現実的な仮想世界です。

今回は、信頼できる歯医者さんの条件
ということで音について考えてみました。

1.器具の音、2.BGM、3.足音、4.怒声、5.会話

そしてわたしたち患者側ができる工夫として、
片耳イヤホンをするということです。

少しでも歯医者さんが怖いところいやなところ、から
快適に過ごせる場所、
歯医者さんと信頼関係が築ける場所として、
お役に立てたらと思います。

歯科向け医療接遇講座

✔ ワンランク上の接遇で、他医院との差別化をはかりたい
✔ スタッフの「身だしなみ」「言葉遣い」を教育したい
✔ 院内の雰囲気を明るくしたい
✔ 患者様に「また来たい」と思っていただけるクリニックにしたい
✔ 全てのスタッフに統一した接遇マナーを身に着けてほしい
✔ スタッフのコミュニケーションを良くし、チームとしての質の向上をはかりたい
✔ スタッフのモチベーションを上げたい

こんなお悩みをお持ちでしたら、歯科に特化したマナープラス研究所の医療接遇マナー講座を院内の研修として取り入れてみませんか?

まずは、お気軽に貴クリニックの現状やお悩みをお聞きする、【無料】Zoomによるオンライン個別相談にお申し込みください。

貴クリニックの今の状況、お悩みをお聞きした上で、講座の内容、進め方などをご案内させていただきます。一緒に「患者様に選ばれる歯科医院」をつくっていきましょう。

stand.fm「 信頼できる歯医者さんの条件③音 #148 」こちらから

信頼できる歯医者さんの条件③音#148 - キョーコのvoice | stand.fm
#歯科 #歯医者さん #歯科医師 #歯科衛生士 #歯科助手 #マナー #接遇 #医療接遇 #デンタルクリニック #音 #BGM #足音 #怒声 #会話 2022.1.24. 歯医者さんて様々な音がします。 嫌いになる原因、怖いところの原因は音にもあるのではないか? 行きたくない場所から、...

コメント

タイトルとURLをコピーしました